湯河原の温泉を楽しむ

湯河原温泉は1700年も前から多くの人の心と体を癒してきた温泉です。首都圏からも近く日帰りでも楽しめますが、急がずのんびり楽しむなら温泉旅館で1泊した方が良いですよね。温泉施設や旅館は、湯河原駅近くに流れている千歳川沿いに点在しています。駅から宿まで川の流れや木々を眺めながらゆっくり歩いて行くだけで心が和らいでいきます。湯河原温泉は古くから名湯として有名です。泉質は弱アルカリ性の弱食塩泉で、肌に優しく保温効果も持続します。関節痛や神経痛、腰痛などに効果があると言われています。もちろん疲労回復にも効きますよ。温泉街には老舗旅館が多く、年季の入った宿のお風呂に浸かれば日頃の疲れも癒されます。食事は海や山の幸を堪能できます。特に地元で水揚げされたアジの刺身や干物は絶品です。

 

湯河原の観光スポット

湯河原に来たら温泉だけでなく観光も楽しみましょう。まずお勧めしたいのが万葉公園です。ここは日本歴史公園100選の1つにもなっていて、温泉街の中心にあります。湯河原温泉は万葉集にも詠われていて、その歌碑や当時の建物をモデルにした万葉亭が公園内にあります。また園内には万葉集で詠われた80種類以上の植物が植えられています。もう1つの観光スポットは不動の滝です。これは奥湯河原近くの竹林の中にある、落差15mの美しい滝です。滝の側に身代わり不動尊が祀られていることで、この名前が付きました。他には出世大黒天も祀られていて参拝客が多く訪れます。パワースポットとしても人気があり、滝のマイナスイオンと荘厳な雰囲気の中で心が洗われます。滝の近くにお茶屋さんや足湯もあるので、滝を眺めながらゆったりと休憩できますよ。